2007年11月12日

やばい。

あさぎり卒園して3か月。あいかわらずまったり過ごしていますが、ちょっとやばいことが。
化粧をしなくなってしまった。髪を巻かなくなってしまった。服に気合いが入らない。つまり身繕いをしなくなってしまった〜

以前は毎日母子通園だったので、人前に出るわけだからそれなりにきちっとしてた(つもりだ)けど、今はもうユルユルです。
やばいっ
これでは一気に老けてしまう〜。外にでなくては〜

よちおさん助けて〜
あっ来週木曜は音屋だっ
行けない〜っかなしい・・・

posted by tanx2 at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | じぶんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

個別懇談

本日yayanの個別懇談でした。

え〜とまず、保育園に完全移行して約3か月。
わが保育園には個別加配はありましぇん。県で決められたガイドラインに沿って、各園障害児4人につき1人の加配保育士が配置されることになっていてるのですが、その4人というのは手帳を持っている子という意味。
私の知る限りでは手帳を持っているのはyayanを入れて3人。なので加配保育士さんは1人います。一応県の条件は満たしていますが、みんなクラスがバラバラなんだから対応できるわけがない。フリーの先生を含めてみんなで見ていきます、という話だったけど、yayanはパニクることが少ないし、騒いだりもあまりないので、放置されがち。その辺が心配ではあった。

今も心配なのはかわりないけど、クラスの子どもたちがyayanを認めてくれていて、できなさそうだったり、泣いていたりすると「こっちだよ」と導いてくれる。そのかげんも絶妙で、yayanが自分でできることは見守り、できないことを見本を見せて示してくれているというか、なんかわりといい感じではある。

心配してたけど、意外といけてるの?みたいな。あさぎりの先生に言わせると、「そうゆう子しか移行させない」らしい。
その言葉はそれでわたし的にまたひっかかるんだけど、とりあえず彼女が楽しく、わりといい感じで過ごせてるなら、とりあえずよしとします。

先生の言葉の語調が変わると、怒られてるわけじゃないのにそう聞こえるみたいで、泣いちゃうこともあるみたい。そのへん最近敏感かな?

「おしっこのあとふく」という課題も絵カードを見せたのは2回だけで、今はちゃんとできている様子。
よかった〜

懇談会の間yayanは延長クラスで待ってたんだけど、初めての延長保育、外はすっかり暗くなってたんだけど、混乱することもなくちゃんと遊べてたようです。

初めてだからわけわかんなかっただけかもしれない。だから次もし延長保育するよ〜ってことになったら怒るかも〜



posted by tanx2 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 保育園のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。