2008年02月29日

ひさびさに、加配の話

来週の金曜日はあさぎり園の最後の集団学習です。
思えば去年の今頃は保育園の加配保育士の設置を求めて
あーだこーだと話合ったんだっけ

わが市の保育園の加配保育士は、各園療育手帳を所持している子4人に対して1人。これは県のガイドラインに沿ってるんだそうです。

・・・がっ しかし

実際にはその障害児加配のT先生は「自分の意思をはっきり言える、ちょっと手のかかる子」の相手をしたり、あるいはT先生のことが大好きな子と遊んでたりする。いわゆるフリー保育士となんらやってることはかわりない。

yayanみたいにおとなしめの子はほぼ放置。泣いたりわめいたりすれば先生は来てくれるけど、一人でどうしていいかわからないときは、だいたい気づいてもらえない。先生が来てくれても、yayanは自分の身におこったことを自分で説明できないから、泣いてる原因はわからず。

そこにクラスのお友達が気づいてくれて、そこまでしてくれんでもいいんだけど・・・ていうくらいかいがいしくお世話をしてくれる。そこを自分でやれるように指導してほしいのになあ。

だいたい保護者に配る保育士紹介プリントにも、その先生は「フリー保育士」と書いてある。なんで「障害児加配保育士」と書かないのか。

以前は障害児加配保育士と知らされていたことがあって、その頃に、たとえばちょっと微妙なお嬢さんとその先生が遊んでたりすると、「うちの子は障害児じゃありませんっ」と保護者が怒鳴り込んできたことがあったんだそうです。

へーへーへーへー

でも言いたい!うちは実際障害児で、周りの人も知ってるから、ちゃんと誰かついてて欲しいんですけどぉ。来年度は年長さんだし、もうちょっと友達とも密なかかわりをしてほしいので、そのへんのフォローをお願いしたいんだけどな。

べったりついてろってわけじゃないのよ。
でもくっついてないときに他の健常の子と遊ばないでほしいのよね。あなたは障害児加配なんだから。

ということも含めて、また保育園とお話しなくちゃ。
絶対避けたい担任もいるし。いちおうそれも伝えよう。

加配保育士の件は、移行をひかえたあさぎりママの間で、議会に提出してほしいってことで市議会議員さんとお話するとこまではいったんだけど、結局「今の保育士さんはよくやってくれてますよ、もっと保育士さんを信用してください」ってことになって提出されず。
市の制度として加配を求めるのはかなりむずかしい状況です。

とりあえずyayanは加配なしでなんとか通ってますが、あきらかに誰かついてないと通えないってくらいの子は、保育園そのものに通わせてもらえません。あさぎり園に年長の終わりまで母子で通います。親の意思?保育園に通わせたいに決まってるけど、でも加配がないから実質無理。

保育園で健常の子に混じってのびるには、ある程度の発達状況に達していた方がよくのびるとは思うんだけど、だからといってまったく地元の園に通わせないってのは、どうなんだろう。地元の子どもたちは、近所に障害のあるお友達が住んでいることも知らずに、小学校も中学校も別々で・・・そんなんでいいのかなって思うんだけどねー。

posted by tanx2 at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自閉症の男性が・・・

自閉症の男性が野球の試合で国歌斉唱。

うまく歌えなくなると観客が一緒に歌って助ける。

感動しましたー・・・

日本じゃこんな光景はまず見られないだろうな。

自閉症の方が人前で、しかも大観衆の前で歌う機会自体がなさそう。

この男性がどういうポジションの方なのかわからないけど、

さすがアメリカ。多様性を受け入れちゃうんだね。

日本もこうならないかなぁ〜

posted by tanx2 at 01:22| Comment(3) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

ポカリとおひなさま

200802261636000
熱はないけどハナが…ハナミズがぁ〜
今日は雪も降ったし、えらい寒かったなぁ〜
風邪にはポカリです。かわいた体にしみこむ〜
糖分も多いので気を付けないかんけど…

今、山ピーの「クロサギ」再放送がやってて、はまってます…

posted by tanx2 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | じぶんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

ダウン〜

2月になってから子どもたちは病気ひとつせず、
無欠席で学校なり保育園なり通っています。

んがっ
昨夜ワタクシがダウン〜
夕方から熱が出てきて、しんどくて動けません。
今朝は子どもたちの支度をパパにお願いして、
yayanもパパに送ってもらいました。

考えてみるとパパとyayanが二人で保育園ってのは初めて。
やっぱりyayan泣きました。「ママと行く〜」と上着をとってくれたけど、
「今日はお熱があるからバパと行ってね」
「抱っこして〜(ToT)」といったやりとりののち、
yayanは納得したかはわからないけど、
自分で涙をふいて、パニクることもなく、
でもめそめそしながらパパと出かけて行きました。
けなげだなあ・・・

園に行ってしまえば彼女は切り替えが早いので
大丈夫だと思います。パパありがとう〜
私はひと晩寝たらいくらかましになりました。
さーーーもいっかい寝よっと!

posted by tanx2 at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | じぶんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

数の概念

200802241429000
先日の発達検査でもできなかった数の概念。

「いち、に…」とは数えられるけど、「2個ちょうだい」はわからないってやつです。
どーやって理解させようかと思っていたんですが、今日大好きなグミでやってみた。

1と書いてあるところに1個、2のところに2個、グミを置いていく。
最初は1に1個、2にも1個置いていたけど、「2には、いち、に、2個だよ」と教えてあげたら、
2回目からはあっさりできるようになった。「赤3個ちょうだい」なんてのもOK。

あれーっできるんじゃんと何回もやってたら飽きてきたけど、理解できたんだろうか?それともグミがよかったのかな?

パターンを覚えてしまえばこなせてしまうというのがyayanの強み。
何回も何回もくりかえして、覚えていこうね。

posted by tanx2 at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | yayanのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。