2008年04月28日

まっさお

うちの次男は保育園時代、のぼり棒が得意で、
誰よりも早くてっぺんまで上れるようになっておりました。
2年生の今は上るスピードがクラス1なんだそう。
別名サーカス小僧です。

その兄が上っているのを見よう見真似なのか、
yayanもついにのぼり棒のいちばん上まで上れるようになってしまいました。
母まっさお〜!!
やっぱり普通の子と違うので、見ててめちゃくちゃ怖いです。
のぼり方は危なげないんだけど、でも怖い。
もし怖くて降りられなくなったら、手を離したら。。。
ものすごく怖いです。

上るだけならいいんだけど、
てっぺんの横に渡っている棒が三角になっていて(説明しづらい・・・)
お兄はそこに座ってたのね。
それをyayanがまねしたりしたら、私卒倒しそうです・・・
yayanはからだのバランスがいい(という言い方でいいのかわからない)みたいで、
鉄棒にも手ばなしですわれます。すわったまま横移動もできます。
母としてはそのバランスのよさがすっごく怖い。
まだ落下とかしたことがないので怖さをわかってないとこが危ない。

いつか大ケガをしなければいいなあ、と思っています。

posted by tanx2 at 17:00| Comment(3) | TrackBack(0) | yayanのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

さらばWii

200804221015000
Wiiこわれました。

電源ONにしてもエラーが出てウンともスンとも言わなくなり、修理が必要になりました。

本体購入から1年ちょい。壊れるの早くない?と思いつつ任天堂名古屋支社に直接持ち込み〜
ついでに調子が悪かったDS2台も入院していただきます。DSはそれぞれ二度目の入院デス。

さらばWii。さらばDS。
yayanもけっこうゲームするので今日はパニクるだろうな〜と思い、「ゲームは壊れたのでなおしてもらいます。」と言い聞かせ、yayanからパパに「ゲームこわれたのでなおしてください」と渡してもらいました。さてこのやりとりを夕方yayanが覚えているかな?

ちょうどいい機会だからみんなにもゲーム断ちしてもらいます。
とは言ってもうちにはまだスーパーファミコン、64、PS2、ゲームボーイアドバンスSPと、使ってないゲーム機がたくさんあるのよね(;^_^A

どんだけあるんだ。。。

posted by tanx2 at 11:01| Comment(5) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

早いけど・・・就学の話

yayanは地域の小学校の特別支援学級(なかよし学級)に通う予定です。
いちおう5月の連休が終わったら第一回の学校見学に行ってみようと思っています。
保育園の園長を通さねばならないのが面倒だけど。。。

今の保育園の年長さんでなかよしに行きそうなのはyayanくらいかと思ったら、
もう一人いるらしい。

直接そのママさんから聞いたわけではないけれど
「学校から『おたくのお子さんはなかよしに行きなさい』って言われちゃうの?」
と言っているらしい。
てことは母は普通級希望なのかしら。

いいよいいよ〜
なかよし行けって強制はされないから〜普通級に行かせたいならどうぞ[E:heart01]
なぜかと言うと、今なかよし学級には児童が15人くらいいるのよ。
来年の3月に卒業するのは1人だけなんで、これ以上増えたら。。。多すぎ[E:coldsweats01]
うちは普通級は無理っぽいので、一人でも少ないほうがいいわ〜
その同級生のお子さんがどんな感じの子か、ぜんぜんわからないんだけどね[E:coldsweats01]

posted by tanx2 at 12:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 学校のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

Tくん

先月の日記で書いたお友達のこと。
先週の金曜日、彼の母親からに「ねえ、ソフトまだやってる?」と聞かれた。
(下の子がyayanと保育園で同じクラスである。)

聞くとその彼(以後Tくん・小2)、同級生の女の子のお兄ちゃんとトラブルになって、
そのお兄ちゃんに殴られ、軽く流血してしまったらしい。(大事にはならなかったけど)

で、あまりにも友達とのトラブルを頻繁に起こすので、
夫婦で話し合い、団体競技のスポーツでも習わせようかということになったらしい。
集団行動を身につけさせようっていう意図らしいけど、
正直、「えええ〜っ」と思ってしまった。

Tくんを排除するって気持ちは毛頭ないんだけど、
でも入部の動機が、
「ソフトボール(あるいは野球)が好きだから」って理由じゃないのがひっかかる。
Tくんママには1年前の小学校入学したての頃、入部を誘ったんだけど、
「うちの子球技はむいてないから」って断られたんだよね。

集団行動に慣れさせて、トラブルを起こさないようになって欲しいってこと
らしいんだけど・・・うちのチームは療育施設ではなぁーい!
コーチをしてくれているお父さん方はカウンセラーでもなければ、
教育の専門家でもないんだから、丸投げされても困ります。

集団になじめない子が、学校より複雑な集団にいきなり入ってきて、
なじめるんだろうか。
本人もつらいだろうし、チーム内でトラブル起こされても困るし[E:sweat01]

入部する前にカウンセリング受けるとか、専門家に相談したほうがいいんじゃないの?
と思うんだけど・・・

とりあえず体験入部の案内はしておいたけど、昨日の練習には来なかったな・・・

posted by tanx2 at 14:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 療育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

お葬式

私のおばあちゃん、つまりyayanのひいおばあちゃんが亡くなりました。
昨日はお葬式でした。
身内のお葬式は初めて。会ったこともない親戚も集まりました。
yayan、ちょいとテンパリ気味。

しかしおばあちゃんのお顔を見た瞬間、
昨年、お友達の葬儀に出席した時のことを思い出してしまったみたい。
一瞬固まり、「おばあちゃん、バイバイするの」

葬儀の間は、みんなと同じところ(親族席)には座れず、
騒ぎ出したらすぐ退室できる一番後ろの席に私と座っていました。
ペットボトルのお茶を持たせていたので、それを飲みながらですが
最後まで騒がずにいられました。
神式だったのですが、おまいりもきちんとできました。
これにはパパもジジババもびっくり。
yayan、すごくえらかったと思います。

続いて火葬場。
待っている間はひ孫(12人中8人が集まった)同士でと無邪気に遊び、
骨を拾う場面では背が低くてしかも顔の近くが熱かったので無理でしたが、
私と手をつないでおばあちゃんの骨を拾いました。

一日とくに大きく崩れる様子もなく、
無事に葬儀を終えることができてホッとしています。
私もおばあちゃんとお別れがきちんとできました。

今回は私がぴったりくっついていたけれど、
もしこれが私の両親の葬儀だったら・・・
あたしは葬儀に集中するんで、パパたのむねー
なあんて、まだまだ先の話だね。

posted by tanx2 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | yayanのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。