2008年06月30日

リサイクルおもちゃ

200806302229000
保育園の夏祭りに、リサイクルおもちゃとして出品されるみなさん。
後ろにある箱は自立できないみなさんの支えです。
全部で17人おられます。
おたっしゃで〜

この他にもウルトラマン関係のソフビが山のようにありますが、
そちらは残留組ですぅ。

yayanとは関係ないけど、記念写真♪

posted by tanx2 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切り絵アート

200806301016000
うそです。アートではありません。

折り紙を8つに折ってハサミでチョキチョキしてできる模様に、
yayanめちゃくちゃはまってます。

「たまちゃんとおんなじのやるの〜」
どうも、たまちゃんてお嬢さんが得意なやつらしい。

「みえちゃんのはっぱのやつ、おんなじ〜」
お引っ越ししてしまったみえちゃんのママさんが作った
切り絵(緑色。だから「はっぱ」)が、
未だに保育室に無造作に貼ってあって、
yayanはそれが気になって仕方ない模様。

もーとりつかれたように毎日チョキチョキしてます。
頼むからゴミ箱の上で切ってちょうだいな〜

posted by tanx2 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | yayanのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

科学館見学に行きました

おそまきながら科学館について。
前日までは「かがくかんいかなーい」とのたまっていたyayanですが、
当日リュックをしょってお弁当入れたらもう行く気まんまん〜
はりきって朝7時50分に保育園に集合〜
年長担任2名と加配1名、園長先生がつきそって
観光バスででかけました。
大人の数、そんだけで足りるの〜?と思っていたけど、
手がかかるのはyayanくらいなのでダイジョーブだったみたいです。

プラネタリウムは、暗くなった時に少し足をバタバタ、
イスをガタガタさせていたみたいだけど、
「しないよ」の声かけで、「はい〜っ!」とでっかい声でお返事。(汗)

プラネタリウムは幼児向けの七夕のお話だったみたいだけど、
yayanにはちょいと難しかったみたい。
お話よりも「プラネタリウムまっくらだった」そうです。

科学館見学は先生の手を振り切って
「ひとりでいくのっ」だったそうですが、
同じクラスのしっかりもののお嬢さんが
すごくyayanのことを気にしてくれて、一緒にいてくれたそうです。

帰ってきてからは呪文のように「かがくかんたのしかった」
と時折無表情でつぶやいてます。(;^_^A

今回はパニックもなく(もともとパニックにはあまりならないけで)、
迷子にならず無事に帰ってきてくれたし、やれやれです。

「なにが楽しかった?」と聞いてもそれには答えられないけど、
きっと楽しめたんだと思います。
今度また家族で行ってみようっと♪

名古屋市科学館ウェブサイト

posted by tanx2 at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

年長さんは科学館へ

年長さんは今日は名古屋市科学館見学です。

おべんと持って観光バスで出掛けます。
母はついていきません。

昨日は
「かがくかんいかなーい」「おべんとたべなーい」
などとのたまっていたyayanですが、
今朝ははりきってリュックしょって行きました。

今日は加配の先生がはりついてくれるそうです。
プラネタリウム見学もあるそうで、
yayan暗闇は平気だと思うんだけどどうだろう・・・
観光バスに一人で乗るのも初めてだし。あぁぁ心配。

科学館に偵察に行きたいとこだけど、
他の子もいるからかえって迷惑だろーし・・・

がんばって行ってきてぇ〜
先生頼みます〜!

名古屋市科学館ウェブサイト

posted by tanx2 at 09:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 保育園のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

文字ブーム

保育園にT先生という障害児加配保育士さんがいます。
(加配といってもあいかわらず年少組にばっかりにいて
yayanとのかかわりは薄いですが・・・)

Tというのは名字で、周りからは「T先生」と呼ばれています。
yayanもそうだったんですが、
2週間くらい前から「○○子せんせい」と名前で呼ぶようになりました。
そんな呼び方をするのはyayanだけだそーです。

先生がたは腰のあたりに名札をつけてるんですが、
ちょうど園児の目の高さ。yayanその名札を読んでいるみたいです。

先生によって、もともと「○○美先生」「△△子先生」みたいに
名前で呼ばれている先生と、名字で呼ばれている先生とがいるんだけど、
それってその先生本人が決めるのかなー?

他にも普段名字で呼ばれている先生がyayanに名前で呼ばれて、
「誰?」と、自分だと気付かずにいたとか、
名前で呼ばれてみょーに気恥ずかしいとか、
複数の「名字先生」から教えていただきました。

今は文字を読むのが楽しいみたいで、時々絵本も読んでます。
(わかってるのか丸暗記なのか・・・)ブームはしばらく続きそうです。

posted by tanx2 at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。