2008年10月26日

知的障害ってなんだろう?

yayanは知的障害をともなう自閉症です。
知的障害ってなんだろう?

知的障害とは、一般的には金銭管理・読み書き・計算など、日常生活や学校生活の上で頭脳を使う知的行動に支障があることを指す。
(Wikipediaより)

yayanは前回の手帳更新の検査数値が53くらいだったので、知的障害があるってことなんだけど、でも数字や字は読めるし、テレビゲームなんかもわりとこなしちゃうほうです。だからyayanの知的レベルって、私が思うにはまだ未知数で、どれだけのびるかわからない、案外漢字や、足し算引き算もできちゃうんじゃないかな、とひそかに思っています。

知的に低ければ、そういった読み書き計算ができないってことなんだけど、たとえばLDの人は、普通に生活してるけど計算がまったくできないとか、読字障害の人は会話はできるけど読むことがまったくできないとか、そういった人も知的障害って言うのかな。

知的障害ってなんだろう。
今まで自閉症については自分なりに勉強してきたけれど、知的障害についてもいろいろ考えてみたいです。

NHKスペシャル 病の起源 第4集 読字障害〜文字が生んだ病〜
再放送は2008年11月12日(水) 午前0時55分〜1時44分 (11日深夜) 総合


発達と障害を考える本(6) ふしぎだね!?知的障害のおともだち

posted by tanx2 at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 療育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

Tくん

先月の日記で書いたお友達のこと。
先週の金曜日、彼の母親からに「ねえ、ソフトまだやってる?」と聞かれた。
(下の子がyayanと保育園で同じクラスである。)

聞くとその彼(以後Tくん・小2)、同級生の女の子のお兄ちゃんとトラブルになって、
そのお兄ちゃんに殴られ、軽く流血してしまったらしい。(大事にはならなかったけど)

で、あまりにも友達とのトラブルを頻繁に起こすので、
夫婦で話し合い、団体競技のスポーツでも習わせようかということになったらしい。
集団行動を身につけさせようっていう意図らしいけど、
正直、「えええ〜っ」と思ってしまった。

Tくんを排除するって気持ちは毛頭ないんだけど、
でも入部の動機が、
「ソフトボール(あるいは野球)が好きだから」って理由じゃないのがひっかかる。
Tくんママには1年前の小学校入学したての頃、入部を誘ったんだけど、
「うちの子球技はむいてないから」って断られたんだよね。

集団行動に慣れさせて、トラブルを起こさないようになって欲しいってこと
らしいんだけど・・・うちのチームは療育施設ではなぁーい!
コーチをしてくれているお父さん方はカウンセラーでもなければ、
教育の専門家でもないんだから、丸投げされても困ります。

集団になじめない子が、学校より複雑な集団にいきなり入ってきて、
なじめるんだろうか。
本人もつらいだろうし、チーム内でトラブル起こされても困るし[E:sweat01]

入部する前にカウンセリング受けるとか、専門家に相談したほうがいいんじゃないの?
と思うんだけど・・・

とりあえず体験入部の案内はしておいたけど、昨日の練習には来なかったな・・・

posted by tanx2 at 14:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 療育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

絵カードでトイレ

トイレに行ってもふいてこないわが娘のために絵カード作成。
女の子が洋式トイレで小をする過程を8段階に分けて表示。
imge2cbf50fzikdzj

ポイントは「おしっこをふきます」
imgd120a4c2zikbzj

さらに、紙を小分けして置いてみました。
img6782d19ezik9zj

家でうまくいったら保育園でもやってみよっと。

posted by tanx2 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 療育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

悪夢 ふたたび!

暑くなく 寒くなく
キモチいい時期になりました。
ってことで 最近の園の活動は
運動会の練習もかねて もっぱら「園庭遊び」です。

練習の方は そつなくこなすyayanさん。実に楽しそうで
とくに問題なし。
・・・がっ しかしっ!!
その後の園庭遊び。
yayanは ここんとこずっと 砂場だったんですが
昨日から 「ブランコの人」になりました。

思い返せば 今年の春。
その頃の活動も 園庭遊びで 同じくブランコの人で。
自分が乗ってる時に
「かーわって」と言われて 
「いーいーよ」と言えず
「どぅあめっ(だめ)!!」と じぇったいに替わらない。
二つあるブランコのうち
むかって右側しか乗らないというこだわり。
この2点が ものすごいネックだったのでした。
何度か練習?を重ねるうち
その時は「いーいーよ」と替われるようにはなった。

で 秋。
同じく「かーわって♪」と言ってみると
いーやーよっムカッ
しかもすごいでっかい声(-.-;
ていうか ほとんど叫んでる。ダミ声だし。

うそっ!?克服したんじゃなかったの???
それからは 「ぶーらんこぶーらんこ♪」の
歌を歌っただけでもう「いーやーよっムカッ」って言ってるし。
(歌の最後に 「かーわって♪」のセリフが入るから)

他の遊びは 「順番だよ〜」と言えば 順番が守れるのに
なんで ブランコだけ ダメなんだろう???

遊びたりないのかと思って
たっぷり こいで
(私と一緒に乗るのはいやがるので 一人で立ちこぎ)
降りてブランコの座面で遊び始めた頃に
「かーわって」と言っても
やっぱりダメ
あわてて こぎだすし。
母がその場にいなかったら もすこしマシな気もするけど。
それは単独の時におねがいするとして。

。。。ああ この秋も一波乱ありそう。。。
マジ ブルーだよ。(マジレンジャーではない)

posted by tanx2 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 療育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

願書提出の季節

わが市の幼稚園はすべて私立ですが
9月1日から入園願書配布、10月1日より願書受付です。
市立の保育園はもう少し遅くて、11月下旬に面接があります。
公立の幼稚園と私立の保育園はありません。

さてyayan4歳。
本来なら保育園なり幼稚園なりの年少さんに通っているお年頃。
来年4月から入れば2年保育ということになります。

でもあさぎり園に在籍の園児は、あさぎり園から「移行ステップ」
という形をとらないと保育園に入れません。
母の意向であさぎりを退園し、保育園や幼稚園の願書を出す、
というテもアリはアリです。
でもその場合、「あさぎり園退園」という扱いになり、卒園とはなりません。

「最後までがんばったおかあさんと子どもに卒園証書を渡したい」
という園の方針で、(実際、卒園証書には母子の名前が書いてあります)
退園では卒園証書はもらえません。
さらにOBとしてのあさぎりイベント、新年会とか七夕の集いとか
に招待してもらえません。退園 と卒園では その後の待遇が違うわけです。

yayanのような子を受け入れてくれる幼稚園もあるのですが
(幼稚園だと障害児枠→いっぱい。保育園はあさぎりと連動している)
今のところ退園して幼稚園に通わせるという気は、私にはないので
あさぎりでじっくりゆっくりやっていきたいなと思います。
保育園児とも交流があるし、日々成長をこの目で見られるし。
学校入ったら一人で行かせることになるんだし、
今はyayanとの密な関係^^を楽しんでるような。

でも目標は今度の3月卒園で、
年中さんから一人で保育園に行って欲しいなーーーなんて。
難しいかなー。。。まあ あせらずいきますか^^

posted by tanx2 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 療育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。