2009年04月20日

連絡帳

なかよし学級と保護者の間での連絡帳は、普通学級でも使う連絡帳のほかに、その日の出来事を記したファイルノートがあります。

なかよし学級は1クラス5〜6人。クラスごとに毎日1枚ずつ。
今日はyayanはこうでした、○○くんはこんなことができました、とか書いてあります。その日あったことが目に浮かぶような書き方なので、毎日すごーく楽しみです。保護者は家での様子を記入し、先生は翌日そこにコメントをつけてくれます。あたりまえかもしれないけど、普通学級に比べて、保護者と先生の関係は、蜜です。とりあえず今は毎日行ってますから、毎日先生とお話してます。

posted by tanx2 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

あえてカミングアウト

朝の集団登校で、yayanと手をつないで歩いてくれているRちゃん。
今日Rちゃんのお母さんとたまたま偶然会ってお話しました。

yayanがなかよし学級に通っていること。
話しかけても返事をしないことの方が多いと思うけど、無視してるわけじゃないから、ごめんね、と。

そしたらRちゃんママは
「聞いておいてよかったわ。うちの子(Rちゃんのこと)すっごくしつこいの。返事するまで話しかけたりとかあるから・・・それでNちゃん(同じ通学団で、もう一人、なかよしに通う女の子、4年生)に嫌われちゃって・・・Rに言っておくわね」

Nちゃんママに聞くと、NちゃんがRちゃんを嫌いっていうことはないらしいんだけど^^

yayanは通学団では、朝の団長さんの「ならんでー」の声でRちゃんの隣にぴたっとくっついている。すごくうれしそう。Rちゃんはすらっと背の高いかわいいお嬢さん。yayanはそういうタイプのお姉さんが好きみたい。Rちゃん、これからもよろしくね。

posted by tanx2 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

支援学級見学2

yayanは校区の小学校の特別支援学級に入学が決まっています。いや、決めています・・・なにをもって決定になるのかわかんないけど、とりあえず私と相方(オッ ト)の間では迷いはないです。
で、今日その支援学級の見学(体験授業)がありまして、yayanと相方を伴い小学校に行ってきました。

お兄ちゃんの参観日やソフトボールの練習で何度も学校に来ているので、yayanは学校自体に抵抗はなし。むしろ好きだと思います。 でもやっぱり初めての支援教室、知らない先生、知らない子(知ってる子もいましたが)、なにをやってるのかわかんないってことでいまいちノリが悪く、授業には参加できず。「やりますか?」と聞かれても「やらなーい!!」しかも母にべったり・・・。
まぁ想定の範囲内でしたが。。。( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

状況がわかってくれば、まわりをよく見て動ける子なので、そのへんは心配していません。親がそばについていないほうが動きもよくなります。それよりも気になったのは、視覚支援がまったくなく、言葉での指示しかなかったということと、先生の声が小さいこと。最初は普通だけど、語尾が尻すぼみに小さくなって、最後はささやき声みたい。「あ?聞こえんけど?」なんて言ってやりたいわ。あさぎりの先生にもそんな先生がいたけど、どっちもちょびっと年配の先生。息が続かないのか?でもそれでみんなついていけているってのもすごい。


自閉症の子どもたちの生活を支える―すぐに役立つ絵カード作成用データ集

とはいえyayanは保育園でも視覚支援なしでいけてます。周りのお友達の助けがあってこそなんだけど、支援学級では周りはなにかしらハンディがある子ばかり・・・お手本となる子がいないというのはyayanにはどうなんだろう。問題行動をまねするようになったらやだなぁ〜 ・・・あっでも逆もあるか。yayanのクセとか他の子にうつったら申し訳ない。。。とりあえず視覚支援は個別に対応してもらって・・・絵カードは私が作るかな。

問題の児童数は、現在14名在籍で、来年は1人卒業、2人は普通学級に移るってことはわかっています。ここにyayanが入れば12名。他の保育園や幼稚園からどれだけ入ってくるかはわからないけど、それでもやっぱ多いよねぇ。今日一緒に見学した他の2人は未だ悩んでいる様子。悩むなら普通にしておくれ〜なんて密かに思っています(^^;
しかも来年は女の子はyayan入れて3人しかいない・・・どっかで読んだんだけど、自閉症は男の子が多いけど、女の子の自閉は重度の場合が多いって。。。ほんとかなあ。

就学問題に決着がついているとはいえ、やっぱいろいろ心配です。
発達障害だって大丈夫
posted by tanx2 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

うちのパパさん

あさぎり園が明日療育キャンプなんだけど、今年も前年卒園のパパさんがオブザーバーみたいな形で勉強会に参加するらしい。

昨年のオブザーバーは実はうちのパバさんだった。
あさぎり内ではうちのパパさんは、
子どもの障害を理解し、母をサポートする
よきパパみたいなイメージがついてるようなんだけど・・・

ぶっちゃけ、ちがうしっ。
みんな、だまされちゃだめよっ
三番目末っ子、しかもただ一人の女の子となれば、
普通のパパならラブラブメロメロ〜なはずだと思うんだけど、
うちのパパは違ぁーう。


できることならyayanの相手はあんまりしたくないというか、
嫌いではないけど、大好きでもないような。

うーん
そーゆう父親もあるんだなー。
posted by tanx2 at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

弟が結婚します

私には7歳下の弟がいるのですが
その弟がとうとう結婚することになりました。
来年の5月4日、教会で結婚式です。

弟にはyayanの障害のことはいちおう話してあって、
相手のお嬢さんにちゃんと話すようには言ってあります。
実際に話すかどうかは弟にまかせているけれど。

さて結婚式。
まだ少し先の話ですが・・・
yayanに会ったことのない親戚もいるわけで。つまりお披露目?
ひーーーっ

でもこないだのお葬式の時も思ったんだけど、
私の身内のお式なんだから、yayanはパパにおまかせしたいわ。
お葬式の時は、yayanが騒ぎそうになったら、yayanつれて退室した私。
私のおばあちゃんのお葬式だったのに。
パパなんて、おばーちゃんとしゃべったこともないのに、
なにゆっくりお参りしてんの。かわってくれよ!だった。
たぶんずーっと根に持つだろうな私。

今度は私がゆっくりさせてもらおーっと。
母はキレーな服着るんだから。鼻タレ娘なんてだっこできないっての。

posted by tanx2 at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。