2008年10月24日

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種をしてきました。

毎年10月〜11月頃に受けています。長男が3才くらいの頃から受けてますので、この時期の恒例行事。以前は親も受けてましたが、ここ2年くらいはやってません・・・だって痛いんだもん(*_*;  

2kosumosu-2

 

予防接種を受けても、流行する型がちがうと意味がないとか、受けても結局かかるとか、まぁいろいろ意見はあります。
でもタミフルの副作用も怖いし、タミフルなしで長期間高熱ってのもかわいそう。これまでの経験上、予防接種していればかかっても軽くすむようなので、今年も接種です。

 

代金は一回1,500円で、子どもは2回うつので、一人3,000円。子どもが一人の頃、7年前ですが、かかりつけ医院が一人7,000円でした。どんだけぼってんのって感じですが、その頃は医院ごとに料金が違うなんて知らなかったんだもん。それからは安いところを求めてインフルエンザジプシー。今年は2,500円てとこを見つけましたがすでに予約がいっぱいでした。 

200810231809000_2

接種前にはいちおう「今日お注射ね〜」と言っておきます。 「お注射しないよっ」とyayan。「そうだね〜やだよね〜」 と私。(いちおう気持ちを受け止める)でもお医者さんにはいやがらずついてきます。待ち時間にはキッズルームでひと遊び。給水機のお水飲み〜の。接種は、お兄ちゃんたちが先だと恐怖で泣く時間が長くなるのでyayanはトップでうってもらいます。


去年までは私が抱きかかえ、看護士さんにおさえてもらいながらの接種でしたが、今年は看護士さんにおまかせでいけました。それでもギャーギャー泣いていましたが。「シールもらうの〜(泣)」ここの医院は受診後、子どもにはシールがもらえます。去年来たきりなのによく覚えているなあ〜。


接種後しばらくメソメソしていましたが、全員の接種が終わったらとっとと切り替えてまたキッズルームに走っていきました。あいかわらず立ち直り、早いです・・・
大好きなトムとジェリーのDVDが流れていたのでご機嫌〜
次回接種は1月半ばごろの予定です。


ついでに風邪気味の私が受診したところ、7度1分のお熱がっっ私は平熱36度を切ってるので、7度っていったらけっこうあるほうです。
夕方過ぎると鼻水が出てくるんだよね・・・のどもイガイガ。
お薬いただいたので熱が上がる前に治そっと。

posted by tanx2 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしゃさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

むし歯治療

ここんとこ多忙ですっかり放置プレイでした。

さて、明日はyayanの保育園の参観日です。
年長さんになって1ヶ月半。yayanは絶好調。ウキウキで登園し、楽しくやっているようです。
自由遊びの時間、クラスのお友達はドッジボールをやっている子が多いんですが、yayanはあいかわらず鉄棒娘です。


それよりも!
今日はyayanの歯医者さんの検診日だったんですが、とうとう、むし歯ができてしまいました。。。
前もあったにはあったんだけど、その時は削らずにすんだのよ。進行止めを塗っただけで。
それが今回削ることになってーーー!ひぃぃぃ
もちろん事前になんにも伝えてなかったんだけど、yayanだいじょーぶぅぅぅ???

よく、自閉症の子どもは、削るのにパニクッてしまうから、まず器具の説明とか、段取りとか説明して、納得させてから治療するっていう手順を聞いてたんだけど・・・

ほんと、突然削ることになったんだけど、結論からいえば、yayanすごいです。。。
ぜんっぜんパニックにならず、怖がらず、イヤとも言わず、おちついて治療を受けることができました。ドクターの指示通り口をあけたり、イーしたり、カチカチしたり。こんなに不意の出来事にすんなり対応できるとは。ほんとにえらかったです。

事前にyayanの障害のこと話してあって、言葉があんまり通じないことと、3歳くらいの子だと思ってくださいって伝えたから、削ったところに詰め物をして進行止めを塗ってもらいました。金属のフタはしませんでしたが、思ったよりすんなり治療できたので、「たぶん金属のフタする治療もいけると思いますよ」と言われました。

ドクターの治療の仕方が上手だったということもあるけど、(いろいろ話しかけながら処置してくれた)
おにいちゃんの検診に毎回つれていって、見てたのがよかったのかも。yayanも治療じゃなくてもフッ素塗りにしょっちゅう診察台に座っていたので、慣れていたってのも大きかった。

しかし!今回治療したのは左上奥歯。まだ抜けるのはずーっと先だなーーー。
むし歯ほんとたいへんなんで気をつけましょう。。。知りあいの自閉BOYくんは、治療すべき歯を放置して、えらい大変だったそーです。
まず診察台に座れない。座るまでに数回通院。口の中に器具を入れさせるまでに数回通院。
その間にもむし歯は進行していくわけで。。。

今むし歯がなくても定期的に検診に行った方がいいです。自閉ちゃんに限りませんけど。。。
アッ私も検診いかなくちゃ〜・・・歯医者・・・こわいよ・・・

posted by tanx2 at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしゃさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

初・歯科受診

うちにはおにいちゃんが2人いるのですが
この夏そろってむし歯治療。
4年生のおにいはけっこう治療が長引き、
5〜6回通ったかしら。

yayanも連れて行ってるので
ついでにyayanの検診とフッ素塗布をおねがいしました。
3歳児健診でフッ素の経験はあるのですが
ほとんどおさえつけて無理やり。。。だったので
どうなるかと思いましたが・・・

いちおう受診前の問診表には
「こちらの言っていることがわからない時もある」
と書いておきました。
(ホントは 「わかる時もある」なんですけど^^)

今まで何回もおにいちゃんの治療の様子を見ていたからか
実はyayanも治療台(イス)に座りたかったみたいで
一人で上手に座ることができました。
イスが倒れて お医者さんの「アーンして」でお口をあけて
「イーの口して」で イーもできて
ぜーんぜんいやがらずに検診終了。
幸いなことにむし歯ゼロでした♪ホッ

その後歯のレントゲンを撮りました。
動いてしまったのでちょこっとブレてしまいましたが
かわいい永久歯が歯茎の中に埋まっているのがちゃんと見えました。
リンゴ味のフッ素を塗布してもらって終了。

泣きもせず、ぐずりもせず、パニックもなし。
あーーーーよかったぁ〜。。。

何度も治療の様子を見せていたこと
フッ素だけだったので、まったく痛くなかったこと
タイミング的にも非常によかったかなー
と思えた初・歯科受診でした^^
おにいちゃんたちがビービー泣いたらまた違ってただろうから
おにいたちにも感謝♪

これが治療となるときっとたいへんだと思うので
これからもむし歯には気をつけなきゃ〜

posted by tanx2 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしゃさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。